忍者ブログ
HP 〈あやさきんぎょ楼〉 * 綺朔ちいこ + illustration + 挿絵 http://ayasakingyo.com/ 新しいブログ〈あやさきんぎょ は 不思議?二匹目〉 http://ameblo.jp/ayasakingyo/
[62]  [63]  [64]  [65]  [66]  [67]  [68]  [69]  [70]  [71]  [72
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝目が醒めます。おはよう。
(昼かも)
珈琲を入れる為のお湯を湧かします。
(15年以上使い込まれたケトル。)
うちのケトルは 沸騰するとお湯が吹き出ます。
(あんましよくない。)

ペーパーを敷いたあれあれ何だっけ?
(そうそう 珈琲を入れる時使うkarita製のあれ。)
吹き出るお湯を利用して、ポットとあれをあっためて
(アナログなんだかハイテクなんだか。)
その隙に パンをオーブンに放り込みます
(成城石井のクロワッサンとかムーミン屋の黒パンがいいな。)

珈琲の豆は、谷中の金吉園のレギュラーブレンド
(400g500円。挽いてもらうの。お茶屋さんなんだけどね。)
蓋を開けて、匂いをくんくん
(此の辺から何となく記憶が定かに。)
珈琲1杯に、三角のスプーン山もり1つ半
(安いから美味しく炒れられるんだわ屹度。)

例のケトルは熱いからフキンを忘れてはなりません。
(で、まな板に載せて取っ手に水とか掛けて冷やすんだよね。)
真ん中を窪ませておいて、少しお湯を入れて蓋して
(お皿乗っけて蓋かいな。)
少ししたら、蓋どけてお湯を落として珈琲はおっけい。
(1人だけど2杯分ね。)

目玉は半熟。塩と胡椒。
(たまごだよ。本物じゃないよ。)
チーズは パルミジャノで生ハムとスモークサーモン
(もちろんめったにそうはいかない。)
ケッパーとかピクルスなんかも
(お漬け物とか酢の物すきよね。)
おおきなお皿に乗せましょうね
(ひと皿ものにはめっぽう弱い。)

バターは室温
(夏場は困る。)
ミルクは2つ
(お砂糖いらない。)
チョコレートかビスケット
(血糖値上がんないから。)
んで、
日溜まりで、タンクトップで朝ごはん
(パンだけどね。)

幸せなんて こんなもの。
嗚呼*生きててよかった ^^


†本日の愛らしいさん†
わたしの 置き場は 箱のなか
PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
綺朔ちいこ あやさきんぎょ
性別:
女性
職業:
イラストレーター。
趣味:
悪くないとおもう。
自己紹介:
特別な経験でも何でもない、よくある日々に包まれて、挿絵描きの「あやさきんぎょ」さんはとても幸せ。そんな様子と、イラストや写真などを。人知れず、密かにお贈りします。ちょっと小首をかしげる日常のお話しを。

*mail to*
ayasakingyo*hotmail.com
*→@









ブログ内検索
カウンター

Designed by IORI

忍者ブログ [PR]